バッチフラワーセラピー ピュア
 HOME  バッチフラワーレメディとは  38種類の指標  相談する  学ぶ
 購入する  プロフィール  リンク  問い合わせ  ペットのために

 心を癒すバッチフラワーレメディを貴方の日常の傍らに・・・

 レメディ3本とボックス
 気持ちの問題に
気分が落ち込んだ時
不安が強い時に
 パニック障害に
 ストレスに
 適応障害
 突然の出来事に
 PTSD
 摂食障害
 不眠
 家族の問題に
 不登校
 ひきこもり
 認知症
 家族の介護のために
 ペットのために
 
咬みつきや吠え・分離不安・怖がり
 
攻撃性・怖がり・排泄の問題など
 
 Consultation 相談する
 BFRPが適切なレメディを選ぶお手伝いをします。
・対面  ・メール  ・Web
 bfrpロゴ
 Learning 学ぶ
 バッチフラワーについての講座を開催しています。
  ・はじめての方のために
  ・具体的な使用方法を知りたい人のために
 
 Shopping 購入する
対面のセミナーやコンサルテーションでバッチフラワーを購入することができます。
 正規輸入バッチフラワーレメディや関連商品を取り扱っています。
 バッチフラワーレメディ ロゴ
 バッチフラワーレメディはストレスや不安、緊張、迷いなどのようなネガティブな感情に対処するために、自然の植物などから作られた癒しのシステムです。38種類のレメディが穏やかに心のバランスを取り戻し精神の安定をもらたすように助けます。  
バッチフラワーセラピー ピュアからのお知らせ
 インターネット・セミナー
 パールハーバー・LIVEより配信
 
 バッチフラワー体験講座
 毎月開催中
場所:千葉市生涯学習センター or Milky Way


体験会のご案内はこちらから⇒Facebook
イギリスの心の自然療法であるバッチフラワーを体験してみませんか?
体験講座は何度でも参加していただいてもかまいません。

何かを言われて、気持ちが落ち込んでしまう時がある方。
周りの人から浮いているように感じている方。
周りからの視線を気になる方など
バッチフラワーを使って、対人関係の違和感を解消しませんか?

参加料: 500円 
教材費: トリートメントボトル作成1本1080円
      テキスト代(希望者のみ)
申し込み:senda@with-paw.com
主宰者:バッチフラワーセラピー ピュア

PC、タブレットから受講を希望される方は、
パールハーバー・ライブからお申し込みください。
http://pearlharbor.lms-l.jp/teacher/phjsenda/profile.php

バッチフラワーレメディは、バランスの崩した精神や感情、心に働きかけ、バランスを取り戻してくれます。
本来の自分らしさを取り戻してくれるでしょう。

ストレスを感じて、飲みすぎたり、食べ過ぎてしまう。
逆に食欲が無くなったり、眠れなくなったり。
学校や仕事に行くのが辛い。
イライラして、子供や家族にあたってしまう。
気持ちが落ち込んで、何もする気が無くなってしまう。
朝起きられない、などなど。

ネガティブな気持に、バッチフラワーを使ってみませんか?

バッチセンターに登録したプラクティショナーがあなたのためのバッチフラワーを選ぶお手伝いをします。

開催場所:
千葉市生涯学習センター JR千葉駅 徒歩8分

Milky Way  JR西千葉駅徒歩2分
千田式バッチフラワー実践講座
バッチフラワーに興味があって使ってみたいが、なかなか時間がなくて体験講座に行けない。
子供が小さくて、自由に出かけられない。
など、バッチフラワーを使ってみたいと思っていてもなかなか時間が自由にならない方のために、インターネットで本格的なバッチフラワーの講座が受けられるようになりました。

バッチ財団登録プラクティショナーで、多くのクライアントを持つプラクティショナーが多くのケースを紹介しながら、バッチフラワーの奥深い世界をご紹介します。

インターネットセミナー パールハーバー・LIVEから遠隔で学習することができます。

  
終了しました。
2014年7月25日・8月1日(金)
ペットと飼い主の心を癒すバッチフラワー講座
in グリーンフラスコ自由が丘店

 動物のためにバッチフラワーレメディ™を使いたいと考えている方のご要望に答えて。
詳しくはhttp://www.greenflask.com/information/detail.html$/iid/292/

 ■1日体験講座
  バッチフラワーを初めて使う方から、経験者の方まで。
  バッチ財団アニマルプラクティショナーである獣医師がみなさんのペットの悩みに答えます。

 ■ベーシックコース
  ・人に選ぶときと動物に選ぶときの注意点
  ・動物のための38種類のレメディの指標
  ペットのためにバッチフラワーレメディを何ができて、どう使うか、ということを学んでいきます。レメディ1つ1つがどのように働くか、ケーススタディを交えながらしっかりと学んでいきます。

 ■アドバンスⅠ
  ・生活の中でレメディを選ぶ
  ・
身体の不調の時にレメディを選ぶ
  バッチフラワーがストレスを解消することによって、ペットたちが健康を回復していくためのお手伝いをします。

 ■アドバンスⅡ
  ・困った行動をしているペットにレメディを選ぶ。
  ペットを理解するために動物行動学を学び、それに沿ってバッチフラワーを選ぶことで、ペットと飼い主のストレスを解消することによって、問題行動の改善するためのお手伝いをします。
  攻撃性、排泄の問題、吠えの問題などなど。
 

 ※パートナーの同伴は不可となります。 

  ■講師:千田 純子 
         獣医師
         バッチ財団登録プラクティショナーBFRP
         バッチ財団アニマルプラクティショナー BFRAP
         バッチ国際教育プログラム レベル1講師
         認定ペットドッグトレーナー CPDT-KA
         専門学校ちば愛犬動物フラワー学園 講師

 
「 犬と猫の心を癒すバッチフラワー」出版



人間社会の中でストレスを感じているペットのために、
病気で苦しんでいるペットのために
問題行動を起こしているペットのために
あなたができることをバッチフラワーは教えてくれるでしょう。
 
 
 バッチフラワーセラピーピュアの理念は
    バッチ博士の理念に基づいた確かな知識と、
 バッチセンターに保障された質の高いサービスを
            提供します。

このサイトでは、バッチ財団登録プラクティショナーのバッチフラワーレメディを使ったシンプル・コンサルテーション・各種講座の案内、正規輸入バッチフラワーレメディや関連商品の購入などができます。
【伝統的なコンサルテーションと専門性】
バッチフラワーを開発したエドワード・バッチ博士の遺志に従って、バッチフラワーのコンサルテーションを伝えているバッチセンターが推奨している会話によるコンサルテーションを行っています。認定心理士でもあるバッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)がコンサルテーションを行っています。

【動物への専門性】
当方のプラクティショナーは獣医師で、家庭犬の問題行動カウンセリングやトレーニングも行って家庭犬の国際的な家庭犬トレーナー資格であるCPDT-KAに合格し、その専門性が認められて英国バッチセンターから動物専門プラクティショナー(BFRAP)の認定を受けていますので、ペットのコンサルテーションもお受けしています。

【講座の多様性】
バッチ財団登録アニマルプラクティショナーでもあるBFRPが、講師を務めて皆様の要望に応じた各種講座を開催しています。

【レメディの信頼性と豊富で確かな情報の提供】
70年前バッチ博士が使っていたレメディの製法をバッチセンターが受け継ぎ、現在もバッチセンターで母液は作られています。そのレメディをネルソン社がボトリングし、世界60カ国以上に輸入しています。バッチセンターでは70年間のレメディに関する情報の蓄積があります。また、当方では正規輸入品を取り扱っています。バッチフラワーレメディは、食品です。信頼のおける輸入元から購入することをお勧めします。